【コスパの良い豆の探求 その4】Holiday Roast Fullbody

どうもまかろにです。
チョコが好きなので、毎日のようにチョコを食べます。
特にお気に入りは岩塩とかついてるやつです。
輸入系のもの置いてあるお店でしか見かけないですが、コンビニで塩ついているチョコはなぜ売られないでしょうね。


さて!!今回はコスパのいいコーヒー豆を探す、その4の話です。


目次
  1. 今回の豆
  2. 値段とお店の紹介
  3. 飲んだ感想
  4. まとめ


1.今回の豆

今回の豆はタリーズコーヒーの「Holiday Roast Fullbody」です。
真っ赤なジャケットがクリスマス感があっておしゃれです。
holiday roastの名前の通り、休日限定のブレンドだそうです。

姉妹品的な位置にミディアムもあります。


2.値段とお店からの紹介

すっきり感:2 / 5
ボディ感:4 / 5
値段:¥1200(200g)

今回もいろいろ試したい気持ちから、100gでの購入でした。
200gの袋から100g分分けるの面倒な作業だとは思いますが、笑顔でやってくれるのは素晴らしいです。
すっきり感は中くらい、ボディ感はだいぶあるという評価のようです。

今回のブレンドですが、コンセプトとしてはダークチョコレートのような風味と、華やかな後味だそうです。
クリスマスが近くなると、それに伴って豪華なお菓子が出回るのでそれらと合わせて飲むのがオススメだそう。
ちなみに、商品のURLはこちら



3.飲んだ感想

焙煎された豆は光沢があって、いかにも濃いずっしりとしたコーヒーを楽しませてくれそう。
焙煎度合いはフレンチくらいだと思います。

IMG_3003.jpg

ミルで挽いてペーパードリップをしました。
手軽に手に入る豆にしては、結構飲み口ずっしりきます。さすがの4 / 5の評価。

今回僕はポッキー食べながら飲みましたが、Turrysの評価の通りチョコにとても合います。
あと、冒頭に書いた塩がついてるチョコだとめちゃくちゃうまい
後味は苦味とか渋みがそのまま舌に残るんじゃなく、すっと消えて良好。

ちなみに焙煎度が高いので、ドリップ中ももこもこして楽しかったです笑


4.まとめ

タリーズのHoliday Roast Fullbodyは
しっかりしたボディとチョコの相性が抜群なのが特徴
ドリップ楽しい
な、コーヒー豆でした。

評価:A
クリスマスまでにもう一回買って飲むと思いますこれ。


それでは今回はこれで終わります!
最後まで読んでいただきありがとうございました!!



この記事へのコメント